本文へスキップ

東大阪市ラグビーフットボール協会

 

東大阪市ラグビーフットボール協会は、ラグビーフットボールを生涯スポーツとして全世代のプレーヤーへのサポートを目指しています。

組織・役員

役職 名前 その他
参与 野田 義和  東大阪市長 
会長 宗清 皇一 衆議院議員
副会長 吉金 英明 RFC東大阪ボルツ
副会長  佐光 義昭  関西ラグビーフットボール協会理事 
副会長  三坂 洋行  ウィルチェアーラグビー 
会計監査役 伊藤 建良 一般
会計監査役  南 勝己  近畿大学附属高等学校 
     
理事長  山崎 裕二  東大阪KINDAIクラブジュニアラグビー 
専務理事  平野 幾生  花園ラグビースクール
副理事長  清水 信行  RFC東大阪ボルツ 
副理事長  三浦 秀均  布施ラグビースクール 
書記長  奥井 幸文  東大阪市役所 
副書記長  須田 裕之(新)  東大阪KINNDAクラブラグビースクール 
副書記長  百村 槙太郎  東大阪青年会議所 
会計  林  稔  東大阪ラグビースクール 

部門理事

菅  淳一  スクール / 布施ラグビースクール 
浦野 崇  中 学 校 / 意岐部中学校 
西村 康平 高等学校 / 布施工科高校 
神本 健司  大  学 / 近畿大学 
川口 充  団  体 / トライリーグ運営委員会 
三役会議  会長(副会長)・理事長・専務理事・書記長 [会長・理事長より招集] 
役員会 専門理事を入れて開催 [専務理事・書記長より招集] 
部門会議  部門理事を議長として開催 [担当役員より招集] 
実行委員会  事業ごとに編成 [担当役員より招集] 

東大阪市ラグビーフット協会について

ラグビーは我が国においても100年以上の歴史があると言われておりますが、「1人は皆のために、皆は1人のために」、「ノーサイド」という独特の精神文化を育みながら発展してきました。誇るべき伝統だと考えます。
本年9月には本市の花園ラグビー場でラグビーワールドカップが開催されますが、私はこの機会に、地域の教育や福祉、まちづくり等の中心に日本ラグビーの大切にしてきた精神を据えた「まちづくり」ができればと願っています。同時に、市民の皆様とラグビーの精神文化を共有しながら諸施策を推進することができれば、本市を名実ともに「ラグビーのまち東大阪」として発展させることができると確信しています。
そして、言うまでもなく、スポーツは人種や国籍、性別、年齢等を越えて、人々の友情や交流を深める効果がありますが、特にラグビーはその傾向が顕著であると考えております。本市の子どもたちにも、そういったラグビーの素晴らしさを伝えると同時に、ラグビーを通じて様々なことを学び成長してい頂ければと願っております。
今後共、市民の皆様と思いを共有しラグビーの発展に力を注いで参ります。

東大阪市ラグビーフットボール協会 会長 宗清 皇一

東大阪市ラグビーフットボール協会

〒577-0843
東大阪市荒川1-15-1 2階A

TEL 06-6728-2545